圧着ハガキの表紙

圧着ハガキなら道具不要で数秒開封だからタイムロスがない

配達員の女性

ダイレクトメールなどで広告宣伝を行う場合、お客さんが興味を持ってから目に留まるまでの数秒間が重要になることは少なくはありません。しかし、開封にハサミやカッターを使用し、数十秒もかかっている間に興味が薄れることもあります。しかし、圧着ハガキなら道具不要な上、数秒での開封が可能です。そのため、受け取った側にタイムロスを感じさせることがなく、興味を持った状態で広告宣伝を行うことが可能です。そんな圧着ハガキ作成は専門業者に依頼することができ、デザインや開封のしやすさ、視覚的効果などを考慮したテンプレートの無料配布なども行われています。そのため、ダイレクトメールを圧着ハガキに切り替えることで、開封率のアップだけでなく、商品の販売チャンスにつなげることができます。また、圧着ハガキは、二つ折りや三つ折りとより多くの情報を1枚の官製ハガキサイズの納めることができます。文字情報だけでなく、写真も印刷できるため、商品の魅力も伝わり易いだけでなく、1枚で商品情報を簡潔できるため、余計な情報が目に留まることがないようにすることも可能です。圧着ハガキなら手でめくるだけ、さらにはめくってみたい、めくるだけならという心理効果も活用できるため、ダイレクトメールに取り入れてみましょう。